2008年5月12日月曜日

郵便番号設定ツール

概要
WEBアプリやシステムで利用する郵便番号を自動的に日本郵便から取得してデータベースにまで反映させる

処理内容
  1. 画面で読み込み条件を指定する
    • 日本郵便の該当ページ(変更あれば)
    • 全体・差分の指定
    • 読み込み先のデータベース指定
  2. 読み仮名データの促音・拗音を小書きで表記するもの - 日本郵便 から全国のCSVデータ(圧縮[lzh]ファイル)をダウンロード
    • 全体・差分でダウンロードするファイルが変わる
  3. lzhファイルを解凍して、CSVファイルをデータベースに読み込み
    • CSVファイルの仕様に準じてデータ変換・結合を行い読み込む

発展
このデータをWEBAPIで利用できるようにすると便利かもしれない。
※日本郵便は郵便番号情報の著作権を主張してないので、問題はないはず

0 件のコメント:

このガジェットでエラーが発生しました