2008年7月13日日曜日

iPhoneの日本語入力UIすげぇ~

7月11日の夕方未明に無事iPhoneを手に入れて使い始めで気付いた入力UIのすばらしさを書いてみる。

今回のiPhone2.0では念願の携帯ちっくな日本語入力が可能となっているのですが、これがソフトウェアキーボードならではの作りになっててほれました。

直感的に操作すると、単純に「う」ならば「あ」キーを3回連続して押せば入力できます。



それだけで終わらせないのがAppleのすごいところといいましょうか。

「あ」キーを押しっぱなしにすると「あ」を中心に上下左右に「い」「う」「え」「お」キーが同時に表示されて押しっぱなしの指を離さず上下左右いずれかにスライドさせることで複数回押すわずらわしさを取り除いてます。これはハードではなしえないわざです。



この機能をしばらく使ってて少々こなれてきた際に、これも「あればいいなぁ~」と試してみたらほんとにあったさらなる機能があります。

「あ」キーを押してすぐに上下左右に指をスライドさせると上記機能の「い」「う」「え」「お」キーが表示されないままに対応する文字が入力できる機能。たとえば「あ」キー押して上にスライドさせると「う」が入力可能となります。スライドして離すと「う」が入力できるため、「あ」キー押しっぱなし入力よりさらに入力速度が向上します。


う~ん。これは惚れちゃいますわぁ。


わかりやすい動画発見

携帯とは少し違う、iPhone 3G の新しい日本語入力方式(動画) - iPhone・iPod touch ラボ http://ipodtouchlab.com/2008/06/iphone-3g.html

0 件のコメント:

このガジェットでエラーが発生しました